入所のメリット(事務員)

成長に必要十分な実務経験を積むことができます。

当事務所は、現在、進行中の案件(受任後、終結前の案件)で、事務所として常時100件以上を抱えており、その分野は、民事事件、家事事件、刑事事件、法人顧問等など多岐に渡り、協議・交渉から調停・訴訟など各段階を扱っております。

事務員として、短期間で幅広い分野の実務経験を多く積むことができます。

キャリアアップ(研修、資格の取得等)のサポートがあります。

社会人経験のある方、資格試験(司法試験、公認会計士・税理士試験、公務員試験等)の合格を目指して勉強されている方、資格保有者、歓迎です。

当事務所は、事務職員の福利厚生を充実させ、キャリアアップ(研修、資格の取得等)をサポートしたいと考えております。

入所後、事務員向けの所内研修、弁護士会、企業が主催する外部研修に参加する機会を提供します。

将来的に経営企画部など責任ある役職を目指すことができます。

当事務所では、実際の実務経験を数多く積んで、OJTで実力を研鑽していただきます。

最初は弁護士のサポートをしていただき、法律実務の能力を育成していきます。

さらに、一定の実務経験を積んだ後は、経営企画部候補として事務所経営の勉強をすることができます。

採用サイトメニュー